CROSSROADS×Nagasaki  -クロスロード×長崎-

異国文化が交差した長崎を科学と情熱で探究

お母さんが預かったお年玉の行方 「沈黙」編

無理です。

覚えられません。





先日、日本二十六聖人記念館に理事長とともに見学に行きました。
結果から申しますと


「5000円」


でした。
世界中でここにしかない、という資料が何点かあって
目からウロコとか色々落ちました。
映画「沈黙」の監督の

スセコッシ?
スサコッシ?

寿司?

さんのサイン入り脚本も期間限定で展示してありました!

入館料は500円。
10倍の価値はありましたね。
だから5000円。
財布には3200円しか入ってませんでしたけども。



なので銀行に行かないといけないんですが、銀行と言えば。

「旧香港上海銀行長崎支店」
どすえ!
ここも素晴らしかった。
行って感動して頂きたいのであえて内容は書きませんが
ここも入館料以上の価値は確実にあります。
写真が趣味の方にもぜひ訪ねて頂きたい場所です。


ぼくは現在、長崎歴史文化観光検定の二級に合格しているんですが
その勉強で以前訪れたことがあります。
まだ知る前でしたし、勉強で行っているので楽しむ余裕なんかなかったんですが……
今回はすんごく楽しめました。

理事長とふたり、子どもみたいにキャッキャ言いながら

あーでもない
こーでもない
あれ見て、これ見て と

おじさん2人で
電池無くなるまで写真撮ってました。


要は

知ってから行く のと
知らずに行く のでは
大違いで

もちろんどちらも素晴らしい展示品に刺激をもらえるんですが

これは誰かに紹介する時も言えます。
一度訪れた場所なら、自信持って感想付きで紹介できる。
これは長崎の街の魅力を伝えるには欠かせないなぁと思います。

ここはぜひ!という場所があれば馳せ参じますので
コメント欄にて教えて頂けたら幸いです。
面白いなと思った記事には、下部の


「よかね!」


もポチッてもらえたら嬉しいです。

コメント と

よかね!

お待ちしています。

そして。
二十六聖人の方の名前……

無理です。
覚えられません。


ごっちゃになります。
長崎歴史文化観光検定一級に合格するには必須でしょうから、がんばって覚えたいと思います。


背の高いおじさん2人が
うわぁ、うわぁと言いながら
思いっきりジゲモンなのに
パンフレット片手に騒いでいたら
それはわたし達です。

今日の一曲 オリビア・ニュートン・ジョン
そよ風の誘惑





管理人:Takao の ぶらぶら噺 | コメント:0 |
<<シーボルト先生 ~その生涯と愛~ 1 | ホーム | 伊王島の子守唄>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |