CROSSROADS×Nagasaki  -クロスロード×長崎-

異国文化が交差した長崎を科学と情熱で探究

お母さんが預かったお年玉の行方 長崎ことはじめ編

crossroadsブログをご覧の皆さま
バレンタインデーです。
独身ひとり暮らしのわたしからすると、

バレンタインだの
クリスマスだの

恋人達が盛り上がるイベントはこの世から消えてしまえばいいと思っていますが、こういうイベントはどうやら日本の経済に大きな影響を与えているようです…

今年も我慢します。

そしてもうお気づきの方もいらっしゃる、
というか、気づける要素をお持ちの方がこのブログに辿り着いていると信じているのですが

では皆さま
よろしいですか?
ご一緒に!
せーの!


「日本におけるチョコレート発祥、また伝来についてはやはり長崎で、江戸時代の出島に関する文献も残っており、ああやっぱり長崎ことはじめ最高ありがとうそしてチョコレート万歳!ちなみに万歳を最初に考えた人も長崎にゆかりが!素敵!長崎!」


はい。
ありがとうございました。
どうぞご着席くださいませ。

こんな記事もあります。

チョコレートと長崎↓

http://www.chocolate-cocoa.com/dictionary/history/japan/j01_a.html

さすが出島です。
今は当たり前に生活の中にあるものの発祥の地がこの街だなんて
素敵だなぁと思います。

ぼくも色んな県に行ったり住んだりしました。
もちろん、その土地ならではの歴史や伝説がたくさんあります。
が、この長崎ほどに、文化において日本に影響を与えている街は無かったですね。


最後に
長崎は中国からもたくさん影響を受けています。
中国から来た隠元(いんげん)禅師がもたらした食べ物

インゲン豆。

スーパーで見かけたら
長崎の街を思い出してください。
わたくしが何かもたらしたら

たかお◯◯

とか名付けてもいいですか?


親切に見返りを求めたら
親切じゃなくなる!

と、本気で言って
ホワイトデーにお返しを渡さなかったら
案の定フラれたことが本当にある31歳が
ドトールでアメリカンを飲んでいたら
それはわたしです。


今日の一曲 寿屋愛唱歌





管理人:Takao の ぶらぶら噺 | コメント:0 |
<<長崎貿易 1.51 | ホーム | 長崎貿易 1>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |