CROSSROADS×Nagasaki  -クロスロード×長崎-

異国文化が交差した長崎を科学と情熱で探究

お母さんが預かったお年玉の行方 愛ゆえに 長崎Love編

扇型を見ると出島を連想したり
小腹がすくとちゃんぽんを思い浮かべたり
お世話になった人へのおみやげはカステラだったり


長崎の地元民(ジゲモン)が、普段なにげなく行なっているひとつひとつが、郷土愛に溢れていたりします。

我々も普段はお互いのことを

「長崎バカ」
「長崎オタク」

と呼び合っていますが
まるでそんな我々のことを
見るに見かねたような企画が
長崎市でスタートしております。


その名も
「長崎◯◯ラバーズ」











ちゃんぽんが好きな人は
長崎ちゃんぽんラバーズ

出島が好きな人は
長崎出島ラバーズ

坂道の街並みが好きな人は
長崎坂道ラバーズ


といったように
真ん中に、自分が好きな長崎のもの、事、場所などを入れて
アピールしよう!という企画です。
観光都市ならではで、ぼくはこういうの好きですね……
このロゴがある場所にはラバーズがいるということなので
困った時は訪ねてみるのもいいかも知れません。




長崎○○LOVERS 公式ホームページ
https://nagasakilovers.jp/




長崎○○LOVERS facebookページ
https://www.facebook.com/nagasakilovers/




また、インスタグラムでは
#nagasakilovers
で、投稿されたラバーズ達の写真がたくさんあります。
ガイドブックにはないジゲモンならではの長崎が見られるかもしれません。


んで、このcrossroadsブログを運営する我々PEACEBLUEも
もちろん参加してみました。




ぼくらは長崎の 「G」 が好き!
Gラバーです。
長崎といえばGですから。
ギターも、3フレット目でFを握るのが手首的に一番楽で好きです。


……


…もうおわかりですね?


頭を柔らかく、そして長崎です。
全国こども歴史科学伝習所として活動するにおいて、これ以上に長崎の歴史を愛する◯◯もないのではないでしょうか。
公式ホームページではより分かりやすく長崎◯◯ラバーズの活動が紹介されていますので、ぜひ一度ご覧ください。



え?
ぼくが長崎と聞いて一番に連想する著名人ですか?
うーん、やっぱり
グラバーさんかなぁ……




休日に早起きをして洗濯機を回し
干さずに二度寝して再度すすぎ
忘れて出かけて夜3回目をすすぐ
そんな32歳がいたら、それはわたしです。



今日の一曲 中山美穂 BE BOP HIGHSCHOOL





管理人:Takao の ぶらぶら噺 | コメント:0 |
<<出島表門橋開通記念! みんなで学ぼう、オランダ 1 | ホーム | 「ポルトガル人はなぜ日本に来たの?」に答えられますか? 5 最終回 ‐グローバリズムの落とし穴‐>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |