CROSSROADS×Nagasaki  -クロスロード×長崎-

異国文化が交差した長崎を科学と情熱で探究

出島表門橋開通記念! みんなで学ぼう、 オランダ 5.5 -科学と非科学の違い-

神聖ローマ帝国が推し進めたカトリック政策。これが後のオランダ独立へとつながっていく、という話が前回の話でした。

なぜそうなるのか、ということが今回以降の流れとなりますが・・・。

と、みなさんにここで確認しておきたいことがあるのです。

これまでキリスト教のことを目の敵のようにディスっているように見えるのは、もちろん気のせいです。歴史科学を看板に掲げるこのブログにおいては、宗教の思想内容を問題にするのではなく、「それが行ってきた実態」をどストレートに評価しているに過ぎません。「いやそれでもおかしいでしょ?」と仰られる方もいらっしゃるかと思います。

まず、「科学とは何か?」これを知っていただく必要があります。案外みんな学校でさんざん習ってきて、知っているようで知られていないのが科学の「性質」の部分です。

例えばボクの場合だと、確固たる証拠に基づく新説が出てきて、論理的に考え直してみると、それが従来の話より妥当性があれば、いつでもこれまでの考えを捨てる準備があります。

こういった、妥当な反対意見を受け入れることが出来る状態を、「反証可能性」を備えている、と言います。

これを備えていないと、どんなに議論しても平行線のままで終了~となるのです。人と話してて一番疲れるのはこのパターンですよね(;・∀・)

では、科学的に「正しい」という考える方法はどういうことをいうのでしょう。

出発点は、自分がウソつきかもと自覚していることです(笑)
だって現行の科学理論はどんなに偉い学者が唱えていようが、そのほとんどがウソだからです。でないと、何のために新たな研究をやってるの?となるからです。

ある物事を予め自分が持つ価値基準に基づいて、絶対的に良いか・悪いかと判断するのではなく、まず自分の考えや言っていることがウソかも知れないけど、話の論理性や妥当性に照らし合わせると現段階ではこっちがイイかもね、ということで判断をつけているに過ぎないということです。こうしないと人とは話し合えないし、大勢でやる議論が全く成り立ちません。

ただし、同じウソでも、自分の従来の考えに都合が良いように話を捻じ曲げて信じ込ませること、これを「捏造」と言いますが、最も非科学的な態度であり、軽蔑の対象となります(日本のクオリティー・ペーパーを自認する○○新聞が白昼堂々とやってますが…)

ここで宗教の場合を考えてみましょう。

ある宗教ではその神や教義が絶対に正しいのですから、信者はその命令に従えます。キリスト教では「汝の隣人を愛せよ、汝が自分を愛するのと同じように」という言葉が聖書にありますが、「愛せよ」と命令文でしょう?コレ。普通は信じていない人の命令には誰も従わないはずです。しかし、キリスト教徒はイエスを信じていて、イエスの命令は「絶対に正しい」から従わなくてはならない、だけどイスラム教徒にはムハンマドを信じているので「正しくない」と考えるはずです(共通する内容だと信じることはあるでしょうね。元々どちらもユダヤ教から派生した宗教ですから)。

また、ヒンドゥー教を信じる人にとっては「牛が神聖な生き物だから食べるな」、ということが「絶対に正しい」ので食べない、だからマクドナルドには行けないし、イスラム教では「豚は不浄な生き物だから食べるな」、ということが「絶対に正しい」ので豚しゃぶがどんなに美味いかを力説しつくしても食べません。

これを非科学と言いますが、科学とは単に「性質」が異なるだけです

かく言うボクも極力科学的に物事を日頃考えますが、毎年グラバーの誕生日と命日に墓参りをして願い事をしてます。しかしこれは今の科学で考えると、願うだけで望みが成就出来るハズがありません。つまり、非科学的なことをやってる訳です。また、どんなに悪魔教にかぶれた凶悪な罪を犯しても、わが子はかわいいと思う親のことを「それは非科学だ」と断じることも出来ないでしょうが、その子が行った凶悪犯罪の良し悪しを法的(あるいは科学的)にディスることは可能でしょう。これを否定する人はいないと思われます。

同様に、非科学の側である宗教の教義内容を「正しい」か「間違い」かと判断することはもちろん出来ません。日本では信教の自由が保障されていて、これに反すると憲法20条違反になりますからね

だから、基本的にこのブログでは特定の宗教の教義内容を批判することはありませんが、その宗教信条に則って行った人間の行為の良し・悪しと、そこから派生した捏造や偽善は科学的に「正しい」のか「間違い」かと論じることが出来る、という考えから批判しているのです。

案外、この科学と非科学の住み分けが出来ると、日常生活においても役立つことが多いハズです。ささいなケンカはなくなるかもしれません。ただ、戦争や紛争はまた別要因なんで、まずなくなりません。ま、その話はいずれ。

では、次回をお楽しみに~!

今日も画像がなくて寂しいので、浜口改めメカ口推奨のプログレメタルの至宝、珠玉の一曲(20分くらいありますが^_^;)で締めます。


dejima_agin_rogo-3.png

出島表門橋開通記念! みんなで学ぼう、オランダ 1
出島表門橋開通記念! みんなで学ぼう、オランダ 2
出島表門橋開通記念! みんなで学ぼう、オランダ 3
出島表門橋開通記念! みんなで学ぼう、オランダ 4
出島表門橋開通記念! みんなで学ぼう、オランダ 5


テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術

オランダ関連 | コメント:0 |
<<出島表門橋開通記念! みんなで学ぼう、 オランダ 6 | ホーム | 出島表門橋開通記念! みんなで学ぼう、オランダ 5>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |